目玉とゴキブリとおっぺけぺー ボードゲーム会報告 07




4月も半ばが過ぎたころ、7回目の大人アナログゲーム部でした!

暖かくなって、髪型が変わったり身軽な服装になったりと、春うららな面々が集まりました。


持ち寄りが豪華☆

取り分けや持ち替えりの手間がかからないよう、工夫していただいてるのはありがたいっ。手作り料理から目玉まで盛りだくさん、ごちそうさま。



リクエストいただいた「詠み人知らず」からスタート。

一人一文字を書いて5・7・5の川柳を作ります。

よかれと思って書いた文字がまったく別の言葉になって返ってくる。なんでやー!




最後に投票で優秀作品を選びます。今回は……

「さあいくぞ ねこのにくきゅう もみももみ」

楽しい語感だ、もみももみ。


「みるくさん さいころないよ よるおすし」

なぜサイコロが必用なのか。なぜお寿司なのか。サイコロ meets お寿司 で何かが始まりそうなので優秀賞。



その後、Gさんの発案で、上5・中7・下5の言葉を書いてシャッフルして遊びました。


「せいちゃんと おやつほしいぞ おやつくれ」
「はちはちと とびまわるねこ おっぺけぺー」

みんなの才能が止まらないっ!



その後、2グループに分かれて、頭の体操BESTとポイズンがスタート。

頭の体操BEST
一冊まるごとクイズ本だとイマイチな問題も混ざっています。そこで、事前にSさんに問題の選別をお願いしていました。おもしろい問題が多かったのはそのためですー。

4人以上でクイズや推理する場合は、問題をコピーしておくと何かと便利。本の回し読みだと、読んでない人がいるのに答えがでちゃったりするので。



ポイズン
今回のルール説明はKさんにお願い。事前に、説明手順を書き起こしてくれていました。

やってみると意外と難しいゲームの説明。全てを上手く伝えきれなかったとしても、プレイしながら質問したり、他の人がフォローしてくれたりでなんとなかります。




ボブジテン
カタカナ語を使わずにお題を説明するゲーム。
ウマク セツメイ スルノハ ムズカシイ デース。


ごきぶりポーカー
カードを押し付け合う心理戦ゲーム。

静かに静かに進行して、最後にワぁー!
嘘をつくのが上手い人怖い。
嘘を見破るのが上手い怖い。




その後も持ち寄ったごはんをパクパクしつつ、ブラックストーリーズで夜が更けていきました。


毎回、差し入れを食べる時、相思相愛ルームがいっぱいになっていました。今回は適当にグループで入れ替わるようお願いしていたので、とてもスムーズでした。ご協力ありがとうございます。

2ヶ月ごとにやってくる、忘れた頃にやってくる。大人アナログゲームでまたお会いしましょー!


「またなー」




このゲーム会は何? > ゲーム部とは


このブログの人気の投稿

ボードゲーム会報告 04

ディクシット Dixit ゲームルール説明 ゲーム会インスト用

対決!猫缶ペーパータワー ボードゲーム会報告 06